【老人ホーム・老健施設の薬剤師求人を探すなら】

老人ホーム・老健施設の採用情報は薬剤師求人サイトで探そう!

薬剤師が活躍できる仕事場はたくさんありますが、高齢化に伴って最近では、老人ホーム・老健施設の求人が増えてきます。老人ホーム・老健施設でも、病院と同じように薬剤師の配置基準が決まっていますので、ある一定以上の規模を持つ施設であれば、薬剤師を配置する必要があります。とはいえ、病院のようにたくさんの薬剤師が必要となることはなく、たいていの老健施設では、一人の常勤薬剤師プラスパートタイムの薬剤師、もしくは二人の常勤薬剤師というのが一般的となっています。

老人ホーム・老健施設における薬剤師の業務は、基本的にそれほど病院の仕事と変わりません。医師の処方に合わせて調剤を行い、利用者の方々の服薬コントロールや指導を行います。また、新たに医師から処方された薬の飲み合わせなどをチェックする必要もあります。介護施設にいる利用者の薬の種類と量は、一般の病院に通ってくる患者さんより多いですし、薬剤師一人が対応する処方箋の枚数も多いので、業務量はかなりのものです。そのため、仕事を始めたばかりの頃はかなりの忙しさとなるでしょう。しかし、毎日のように異なる患者さんに対応する病院とは違って、老人ホーム・老健施設では、いつも同じ方の対応を行うことになります。それで、ある程度業務になれてくれば、さほど苦労を感じることなく効率よく業務を進めていくことができるでしょう。

また、老人ホーム・老健施設では、健康が思わしくないとはいえ、比較的健康状態が安定している人がほとんどです。病院のように深刻な病状を抱えていたり、命の危険に瀕している患者さんに遭うことはありません。そのため、精神的な負担をあまり感じることなく仕事ができるというメリットもあります。介護スタッフや入所者の方々と、近い距離で仕事ができますので、アットホームな雰囲気で働けるというのも魅力です。

介護施設での薬剤師の雇用条件は、病院勤務より少し低めの水準となっています。しかし、就業時間は規則的ですし、夜勤や休日出勤が出ることはほとんどありません。また、自分のペースで落ち着いて働けるという環境も魅力です。こうしたことを考えると、多少給料が低くても、働きやすく割りの良い仕事だということもできるでしょう。常勤として正規職員という身分で雇用されることもありますが、パートタイムで週に数日だけ働くというワークスタイルを選択できますので、それぞれの事情に合わせられるのもメリットとなっています。

老人ホーム・老健施設の薬剤師求人を探すならこの求人サイトで!

対応エリア 全国
利用料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式ページ リクナビ薬剤師申込みはコチラ
リクナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビ薬剤師申込みはコチラ
マイナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
公式ページ 薬キャリ申し込みはコチラ
薬キャリ申込みはこちら