【薬剤師求人サイトとハローワークの比較】

薬剤師求人サイトとハローワークの比較

薬剤師の求人を見つけるにはいろいろな方法があります。その中でも、薬剤師の求人を専門に取り扱うサイトを利用する方法はとても人気がありますが、ハローワークでも薬剤師のお仕事を紹介してもらうことはできます。この二つには、どのような違いがあるのでしょうか?

まずハローワークですが、地域密着型のお仕事をメインに取り扱っているハローワークでは、公開求人と呼ばれるタイプの求人のみを取り扱っています。ハローワークに足を運んだり、サイトをチェックすれば誰でも閲覧できて応募できるようなお仕事が多いのが、この斡旋所の特徴です。薬剤師のお仕事も、調剤薬局や病院勤務のお仕事などはココで見つけることができることもありますが、必ずしもハローワークでのみ取り扱っているというわけではありません。ハローワークで紹介してもらえる仕事もあれば、そうでない仕事もあります。

その違いは、公開求人と非公開求人の違いがあります。求人募集を出す医療機関や調剤薬局、ドラッグストアなどの中には、条件や待遇がとても良かったり、人気のあるロケーションなどで少ない求人に対して大勢が殺到してしまうようなケースもあります。多すぎる求職者の履歴書を一つ一つチェックするのは大変ですし、時間も労力もかかってしまうもの。そこで、特定の人にしか公開しないことで、あらかじめ応募者の数を絞り込もうというのが、非公開求人です。薬剤師の求人の中でも、条件や収入が良かったり、高待遇のお仕事は非公開求人として募集されることも多いですし、キャリアアップ的なお仕事も非公開求人として扱われるのが一般的です。

こうした非公開求人は、ハローワークでは取り扱っていないので紹介してもらうことはできません。これらのお仕事を閲覧できるのが、転職サイトや求人サイトです。その中でも薬剤師の仕事のみを専門に取り扱う求人サイトでは、条件や待遇が良いお仕事も豊富に取り扱っていることが多いですし、サイトの中には求人の半数以上は非公開求人というケースも少なくありません。少しでも条件が待遇が良いお仕事を見つけたいという場合には、ハローワークよりも転職サイトを活用する方法がおすすめです。

また、転職サイトでは薬剤師の転職に精通したエージェントがサポートしてくれます。実績や経験を考慮して、求人募集されている条件や待遇を代理で交渉してくれることもあります。ハローワークではそうしたサービスは一切ありませんから、少しでも好条件で気に入った仕事を見つけたいという場合には、転職サイトの利用が有効といえるでしょう。

2015年優良薬剤師求人サイトはこれだ!!

対応エリア 全国
利用料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式ページ リクナビ薬剤師申込みはコチラ
リクナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビ薬剤師申込みはコチラ
マイナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
公式ページ 薬キャリ申し込みはコチラ
薬キャリ申込みはこちら