【残業少なめの薬剤師求人を探すなら】

残業少なめの薬剤師求人情報を探す!

薬剤師の仕事は割りが良く働きやすいという状況が見られますが、職場によっては残業が多く業務がハードになることもあります。特に、病棟勤務をする病院の薬剤師やお客さんの出入りが多い繁華街のドラッグストアや調剤薬局では、残業時間が長くなってしまう傾向があります。もちろん、割り増しされた残業手当がつくので、経済的には助かるのですが、プライベートの時間が取れなかったり、家族のための時間を取り分けるのが難しくなってしまいます。そのため、残業少なめという条件で薬剤師求人を探す人が多くいます。

残業少なめという条件の求人は、あらゆる業種で見つけることができますので、業務がハードになりがちな病院勤務でも、じっくり探せば条件に適った職場を発見できるでしょう。また、調剤薬局やドラッグストアなどの求人は、かなり多くの選択肢がありますので、それほど苦労することなく残業少なめという条件のお店を見つけられます。特に大手のチェーンでは、労務関連の規定が厳しくなっていますので、残業時間の短縮に力を入れている企業も多くなっていて、残業があまりできないという人にはうれしい状況です。

残業少なめと言っても、まったく残業がないというところもあれば、短時間ではあっても毎日のように残業が入ってくるところもあります。残業少なめというのは、あいまいな基準となっているケースが多いのです。そのため、転職先の候補を見つけたら、実際の残業時間はどのくらいかを把握するために、詳しく調べてみると良いでしょう。大手の企業では、残業時間の統計を公表していますし、多くの求人情報ではそのことを明記していますので、参考にすることができます。もし、参考になる資料がないのであれば、面接の際にでも実際の残業の状況はどうなのかと質問してみるのも良いでしょう。面接の際は、たいてい何か質問がないかどうかと聞かれますので、臆することなく聞いてみましょう。それで、人事担当者からの評価が下がることはないので、安心して良いでしょう。

残業少なめという条件で求人を出している企業を見る時には、十分な数の薬剤師を配置しているかどうかも確認するようにしましょう。建前上は残業が少なめと言っていても、業務の割に薬剤師の数が少ないのであれば、どうしても休憩時間を削るなどの無理をして仕事を進めるケースが出てきます。快適な環境で仕事を続けるためにも、詳細な点まで確認して働きやすい職場かどうかを確かめる必要があるでしょう。

残業少なめの薬剤師求人を探すならこの求人サイトで!

対応エリア 全国
利用料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式ページ リクナビ薬剤師申込みはコチラ
リクナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビ薬剤師申込みはコチラ
マイナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
公式ページ 薬キャリ申し込みはコチラ
薬キャリ申込みはこちら